こんばんは、加藤です。

 

今日も2記事更新になります。

 

本日は昼間に記事を書き、今まで別件で動いてたため今からの更新になります^^

なんか忙しくなりそうな案件きたのでわくわくしておりますw

 

 

さて、次のテーマは

【売り上げを安定させる方法】

 

についてです。

 

皆さんは今実践されていて、売り上げは安定しておりますでしょうか?

 

2カ月前は売り上げ300万!

先月は売り上げ100万!

 

こんな売り上げにはなってないですか?w

 

なってる方はヤバイと思ってくださいね。

 

 

なぜヤバいのかは言うまでもありませんが、売り上げが低い状態の時に

1カ月で売り上げが約3分の1になるようなビジネスはいつ潰れてもおかしくありません。

 

・決算期が近づいてるから在庫を捌いた次月の売り上げ

・プライベートで長期的な何かがある

・時間が無くなった

 

このような事であれば、仕方ないですが専業の人からしたら大問題です。

 

第一の原因として挙げられるのが、仕入れが安定してない事です。

 

ネットショップ仕入れだとどうしてもリサーチをし続けなければいけません。

外注出来てるのであれば良いですが、大半の人がそうではないと思います。

 

売り上げを安定させるには、リサーチは絶対に必要ですが安定させやすいようにリサーチの仕方を心掛けましょう。

 

利益率が低くて高回転商品

例:利益率8%で月に50個売れるような商品

 

一見利益率かなり低いですよね。

と思われがちかもしれませんが、高回転率商品なので値動きの変動も少ないです。

また、値下げ合戦になったとしても2週間から3週間程寝かせれば値段はすぐに戻ってきます。

なので、売り上げも安定しますし赤字で売るという事がほとんど無くなります。

このような商品を入れることによって、利益率は落ちますが安定して売り上げをあげて利益にも繋げてくれますので

必ず入れましょう。

 

 

利益率10パーセントから15%程で単価の高い商品

例:1商品1万円前後するような商品

 

このような商品も少し入れておくと売り上げが安定します。

ただ、在庫を持ちすぎるのはリスクもありますしキャッシュフローが厳しくなるかなと思います。

 

逆にキャッシュフローに余裕がある方はどんどん取り入れてもいいかもしれませんね。

高単価商品となると大型家電とか、PC周辺機器等の精密機器になるかと思います。

 

 

利益率30パーセント程の低回転商品

例:月に1個か2個しか売れそうにないが利益率が桁違いに良い商品

 

こちらの例で言いますと、主に廃盤商品等に見受けられますね。

中古を扱うと、このような利益率も現実的ではありますが自分は新品しか扱わないので中古の解説は省きます。

 

廃盤商品の情報が一早く入るような状態であれば、周りのネットショップ等から全部買い占めしてもおもしろいかと思います^^

 

後は、アマゾン刈り取りでも高利益率になるかと思います。

刈り取りに関しても自分はあまり力を入れていないので省きます。

 

 

この3種類くらいに分けて自分の今の仕入れは

7:3:0

の比率で圧倒的に高回転率の商品が多いです。

 

そうすることでかなり売り上げは安定出来るのかなと思います^^

 

ご参考になればうれしいです^^

 

では、今日はここまでで。

 

LINE@にてブログの更新をお知らせしています。

僕の記事読んでわからない事、聞きたいことがあればLINE@からご連絡頂けるとご相談に乗りますのでご登録お願い致します^^

 

友だち追加