こんにちは、加藤です^^

 

今日は久々スロットの様子を見に行きました^^

普段から頑張ってくれてるのでたまには何か御馳走しに行こうかと思いますw

 

スロットも規制等で稼ぎにくくなるかと思いますので、今のうちにどんどん稼ぐ柱を作っていってます!w

 

僕が夕方行った段階では4万マイナスとの事でしたので、人件費合わせて11万マイナスですー^^;

まあそういう日もありますよね。

 

 

では、気持ちを切り替えて本日のテーマは

【絶対に仕入れてはいけない商品について】

 

です。

 

絶対に仕入れをしてはいけない商品。

絶対と書いてますが、厳密に言えば9割です。

 

まだあまり稼げてない方や、自信のない方は絶対にやめておいてくださいw

 

絶対に仕入れてはいけない商品というのは、

出品者の中にAmazon本体が販売している商品です。

 

例えばこんな商品

 

 

出品者が23名

家電・カメラのランキング2000前後

かなり回転率が良く、出品者もそんなに多くなく、出品者数もずっと安定している

 

 

普通だと速攻仕入れ先探して仕入れをしたいところです。

 

 

では、なぜこれが仕入れてはいけない商品なのか?

 

それは、出品者数はいいのですが出品者の中にAmazon本体がいました。

出品者一覧こちら

 

一番上にAmazonがいますよね。

仕入れる際にしっかり出品者一覧を見ないとだめです。

 

なぜAmazonが居たら仕入れては行けないのか。

その理由は

 

・カードが取れない

・価格競争になったらほぼ負ける

 

ただこれだけです。

 

アマゾンより数十円安くしてもほとんどカートが取れません。

 

更に、アマゾンはほとんどの確率で最安値出品者に合わせてきますので仕入れ対象から外さないと

不良在庫もしくは赤字で売り切る事になります。

 

 

では、Amazonが居ても仕入れしても良い商品はどのような商品なのか?と言うと

 

・廃盤で製造中止している商品

・amazonの在庫数が明確にわかる場合

・amazon自体がたまたま販売してる場合

 

このような時のみです。

 

amazonがたまたま販売してるなんてわかるわけないでしょ!!

 

と思われた方もいると思います。

 

それがわかるんです。

 

そちらについては記事が長くなりますので次回以降書こうと思います^^

 

 

amazonが販売してることに気が付かず仕入れをしてしまい、赤字で売り切った方いらっしゃいますよね?ww

 

自分も初めてすぐの頃は仕入れてしまいましたが、自分で考え理解出来たのでそれ以降同じミスはしておりません。

当たり前ですけどw

 

では、今日はここまでで。

 

LINE@にてブログの更新をお知らせしています。

僕の記事読んでわからない事、聞きたいことがあればLINE@からご連絡頂けるとご相談に乗りますのでご登録お願い致します^^