こんにちは、加藤です。

 

業者仕入れを始めてあまりする事がなく

 

 

暇人になってきました。

 

 

もちろん良い意味ですが、暇になったら

 

 

なんか動きたくなるので別の事業の事考え出してます^^;

 

 

事業展開するのはもう少し物販を伸ばしてからですが

 

今から考えておくのもありかな?と思ってますww

 

 

ブログランキングにも参加しました^^

ブログ書く励みになるので1日1クリックお願い致します^^

 


せどりランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

 

さて、今日も書いていきますよーw

 

 

本日のテーマは

【大型商品を扱い時の注意点】

 

 

です。

 

 

皆さん取り扱ってる商品で大型商品は仕入れてますか?

 

 

自分はほとんど扱ってないのですが、

 

 

自分が初心者の頃、大型商品を取り扱って痛い目見たので

 

 

シェアしておきたいと思います。

 

 

大型商品を取り扱う際の注意点は

 

 

・在庫保管手数料が高い

・送料が高い

 

 

です。

 

 

在庫保管手数料について

 

アマゾンでは、

小型サイズと標準サイズ、大型サイズ商品で手数料が全く違います。

 

 

以下、計算方法をアマゾンサイトから引用

 

¥8.126 × {[商品サイズ(cm3)] ⁄ (10cm×10cm×10cm)}×[保管日数 ⁄ 当月の日数]

 

 

この方程式に当てはめて在庫保管手数料が毎日かかるのですが、

 

 

標準サイズ以下の商品だとあまりきにしなくても良いと思います。

 

 

自分も在庫保管手数料まで計算して仕入れはしないのですが

 

 

大型商品に限っては計算しておかないと赤字になる可能性が

 

 

かなり上がります。

 

 

自分は初心者の頃に、

 

在庫保管手数料と長期保管手数料で数千円程赤字になったことがあります。

 

 

倉庫に入れておいて売れなく在庫を抱えてる状態で赤字になるのは

 

 

馬鹿らしいです。

 

 

なので商品の回転率を見て仕入れ判断してくださいね。

 

 

 

送料について

 

もちろんですが、送料も割高になります。

 

FBA料金シュミレーターを使ってる方ならわかると思いますが

 

標準サイズと大型商品では送料が全く違います。

 

 

標準サイズの送料は

 

このぐらいです。

300円ちょっとくらいが目安になりますね。

 

 

次に大型商品ですが

700円ちょっとです。

 

 

商品を送るだけで400円も差ありますし、

 

この大型商品は僕が過去に扱ってた商品の送料ですが、

 

 

ギリギリ大型商品になってしまうサイズの送料でこの値段なので

 

 

冷蔵庫やタンスなどの大きい物は送料だけで数千円もかかります。

 

 

リサーチをしていて、利益出そう!

 

という商品でも

 

 

FBA料金シュミレーターで利益を見てみたら

 

 

あまり出ないな。

 

 

と思った時には送料に気を付けてくださいね。

 

 

まとめ

 

大型商品を扱う場合には、保管手数料も高いので

 

 

・1か月以内に売り切る

・利益計算をしっかりする

・送料を確認し利益率を高めに設定する

 

 

何度も言いますが大型商品を扱う際には

 

しっかり精査して仕入れ判断をしてみてくださいね^^

 

 

では、今日はここまでで。


せどりランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

LINE@にてブログの更新をお知らせしています。

僕の記事読んでわからない事、聞きたいことがあれば

 

LINE@からご連絡頂けるとご相談に乗りますのでご登録お願い致します^^

 

友だち追加