こんにちは、加藤です。

 

おかげさまで、電脳せどりや業者仕入れのお問い合わせが増えてきました。

 

皆さん悩んでる事は似たり寄ったりといったところですね。

 

お問い合わせはこちらまで。

友だち追加

 

 

弊社スタッフにリサーチを教え完全に自分たちで商品を見つける事が出来るようになりました。

 

梱包に時間がかかりすぎているので次に効率化を重要視で考えており、案を練りまくってる加藤ですw

 

梱包という誰にでも出来るような作業に時間をかけるのはもったいないですよねー。。

 

 

試行錯誤し、どんどん改善させていきたいと思います。

 

 

さて、本日のテーマですが

 

【起業する前に考えなければいけないこと】

 

です。

 

 

自分の生活水準を知る

まず、起業される前に副業でせどりに取り組んで、結果が出て生活を出来るようになれば起業するかと思います。

 

起業する=本業のお給料が無くなる

 

 

という事です。

 

 

自分は生活するうえでいくら必要なのか。

 

 

をしっかりと計算し、それを元に起業するかを考える必要があります。

 

 

生活するうえで必要な金額は人によって違いますし、

 

 

・独身の方

・結婚してお子さんがいる方

・両親の面倒をみている方

 

 

ここで、企業するにあたり

 

 

必要な生活費×2倍の金額を利益に上げれるようになってから起業する事をオススメします。

 

 

生活に必要な最低金額を稼げたからといって独立しても、お金が増えないので事業自体を伸ばしにくくなるからです。

 

 

クレジットカード枠と現金の確保

 

電脳せどりもそうですが、物販をする上で一番大事なのが資金力になります。

 

仮に例として、生活費が25万円必要な方の場合50万円を目指し独立するとします。

 

 

利益で50万円という事は、月商400万程(利益率12.5%)

 

が必要になってきます。

 

 

そこで必要な資金力ですが、

 

カツカツでフルに回すなら、

 

クレジットカード枠500万円

現金100万円

 

は最低持っておきたいところですね。

 

 

現金さえあれば、銀行や日本政策金融公庫から融資を受ける事が出来ますので

 

業者仕入れで更に伸ばせますね。

 

 

副業時代が長い方はクレジットカードの枠も増えていると思いますので枠500万円分は

 

 

すぐに出来るかと思います。

 

 

自分で考え行動出来るか

 

これは、もちろん自分で商売をしていくのですから誰かの指示に従う訳でもなく

 

 

自分で仕組みを作り上げていかなければなりません。

 

 

波に乗ってきていい時期だといいのですが、

 

 

納品不備や商品間違えの返品・お客様のクレーム

 

 

などに柔軟に対応していかなれければいけません。

 

 

Amazonの規約変更もかなりある中で対応出来るかなども重要になってきます。

 

 

事業をしていれば良いこともあれば本当に嫌になる事もありますので

 

 

起業する方はそれなりに覚悟を決めて起業を考えてみてください。

 

 

※僕は甘い考えで起業しました。わら

 

 

では、本日はこのへんで。

 

 

LINE@にてブログの更新をお知らせしています。

僕の記事読んでわからない事、聞きたいことがあれば

 

友だち追加

 

 

では、ここまでで。

 

1日1回クリックお願いします^^

 


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村