こんにちは、加藤です。

 

今日は昼からコンサル生フォローを二人しておりまして、どちらもレベルがグンと上がっていたなー

 

という印象で気分がいいですw

 

 

リサーチについてのフォローだったのですが、最初教えた時と比べると検索スピードが

 

段違いになっておりました。

 

 

いつ抜かれるかヒヤヒヤしてます^^;

 

 

さて、本日のテーマですが

 

【配送会社の契約は必須】

 

です。

 

 

専業でやっている方はもちろんですが、副業の方も契約しておいた方が

 

今後の為でもありますので契約しておいた方がいいです。

 

 

Amazonのパートナーキャリアを使っている方は楽なのでついついパートナーキャリアに頼りがちですが

 

 

他社の配送業者と値段の比較はしたことありますでしょうか?

 

 

配送業者もこれから値上げされることは決まっており、更に送料がかかるのは

 

 

間違いないです。

 

そこで早めに配送業者と契約をし、より良い関係を築いていきましょう。

 

 

送料の重要性

このような商売をしていると送料を抑える事を考えた方がいいです。

 

 

Amazonのパートナーキャリアを使っている方は

 

 

160サイズの段ボールで1000円以上はかかっていると思います。

 

 

送料だけで1か月数万円変わるとなるとそのお金を更に仕入れに回す事が出来るので

 

 

ビジネス展開も多少早くなりますし、翌月からの利益向上も見込めます。

 

 

契約するとどのくらい送料が変わるのか

 

 

先程、パートナーキャリアだと160サイズの段ボールを送るのに

 

1000円は超えると書きました。

 

 

では、実際契約するとどのくらい変わるのかを自分を例にしてお話しますね。

 

 

これは地域や、事業を行っている場所(マンションや店舗型等)によって左右されるので

 

 

あくまで一例として考えて貰えればと思います。

 

 

自分の場合140サイズの段ボールを送るのに500円以下です。

 

 

まとめて送ると更に安くなります。

 

 

例えば1か月に100箱送る場合

 

 

パートナーキャリアであれば

 

100箱×1000円=10万円

 

 

自分の契約している配送業者の場合

 

100箱×500円=5万円

 

 

※実際は500円より安いですがわかりやすいので500円計算しております。

 

 

どうでしょうか?

 

同じものを同じ場所に送るだけで5万円もの差があります。

 

 

また、自分の場合月100箱では済まないので月に10万円以上の経費削減が出来ております。

 

 

更に量が増えると人件費1人分の削減になりますのでやらない術はありません。

 

 

まとめ

 

今回は配送会社の契約でどのくらいお得になるかお話しましたが、

 

月に20箱しか送らないよ。って方でも1万円の経費削減になりますので

 

家族で月1回焼肉にいけます!w

 

送料浮かすだけでも焼肉食べれるんですよ!

 

奥さんも大喜び間違いなしですw

 

 

ちょっとふざけましたが、今後せどりを続けていくのであれば間違いなく必要になる事ですので

 

検討してみてください^^

 

 

※配送業者の紹介等はコンサル生のみにしかしておりませんので、

 

ご自身で色々見積取ってみてください^^

 

 

では、本日はこのへんで。

 

 

LINE@にてブログの更新をお知らせしています。

僕の記事読んでわからない事、聞きたいことがあれば

 

友だち追加

の登録お願い致します。

 

コンサルに興味ある方はこちらの記事をご参照ください。

コンサル希望の方はこちら

 

 

1日1回クリックお願いします^^

 


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村